Positive -Hand Made Leather Craft-

オールレザーアイテム/ウォレット財布/オリジナルレザークラフト専門工房/フルカスタムシザーケースや革アイテム別注オーダーメイド承ります。

SHELLについて

【SHELLの由来】
現在はレザークラフトマンですが、その昔僕は「大あさり」の漁師をしていました。その時から「貝殻」の中身の七色に光るシェルが凄く好きで、その貝を広げた時の感動を、商品に取り入れたら。。。という発想から生まれたのが「SHELL:シェル」です。ですから、新生POSITIVEのロゴマークは貝殻がモチーフになっているんです。

【最高級への拘り】
BAGやレザー商品の制作を「手縫い」に拘ってやってきましたが、更に新たな領域へ踏み込むべく、ミシン縫いも取り入れた最高級の商品を作りたいという想いが出てきました。そこで拘り抜きたかったのが「素材」です。
POSITIVEでいうと「革」そのものです。最高級の革を取り扱う業者様や商社様にとにかくアポイントメントを取り、体当たりで商談を繰り返しました。奇跡的な出逢いや、必然的な出逢いを繰り返し、心ある沢山の方々と取引できるようになりました。

【七色の光】
次はBAGを彩る、「七色の光」をどうするか?という問題に当たります。本当にキラキラさせるわけにはいかないし、ライトで点滅させるわけには行かないし、七色、七色。。。と悩んでいる時にふと思いつきました。
友人でアーティストの「DAIGO YAMAGUCHI」です。彼の絵を、全面又は内側にプリントする事によって今までにない、新しいものが生まれる。思いついたら即行動。すぐさま彼を巻き込みました。

【オーダーメイドへの想い】
勿論、SHELLERとしての完成品の販売も行いますが、SHELLERの魅力のひとつは、全てオーダーで製品が作れてしまう事です。形も、プリントする絵も。1から相談して、お客様の創造をヒアリングし、形にしていきます。的確なアドバイスや、製品に使用する「素材」はPOSITIVEが責任を持ってご用意いたします。

とにかく研究、開発を繰り返し、そこにお客様のアイデアとPOSITIVEのノウハウを融合させ、今まで類を見ない「レザークラフト」の位置づけを「SHELLER」で目指したいと思います。

ご相談お待ちしております。

GOODS INDEX

ページの先頭へ